Today is grater than 20220331

深部温度モニタリングセンサー CORE
深部温度モニタリングセンサー CORE
深部温度モニタリングセンサー CORE
深部温度モニタリングセンサー CORE
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 深部温度モニタリングセンサー CORE
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 深部温度モニタリングセンサー CORE
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 深部温度モニタリングセンサー CORE
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 深部温度モニタリングセンサー CORE

深部温度モニタリングセンサー CORE

深部温度モニタリングセンサー CORE
通常価格
¥37,400
販売価格
¥37,400
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

身体の深部温度を管理して暑熱順化&パフォーマンス向上
高地や低酸素ルームと同様のヘモグロビン増強効果に

商品紹介

欧州の自転車レースでは、アクティブクーリングは既に戦略の一部。

レース中に体が熱くなると血液が身体冷却に使われ、パワーを生み出すための筋肉に流れず出力が落ちてしまいます。
体温上昇をモニタリングし、積極的かつ戦略的に体温冷却(水分補給等)をすれば、その分より多くのパワーを利用することができます。

温暖化が進み、高温下でのレースが増えています。
高温の環境に身体を慣らし、パフォーマンスを発揮するための暑熱順化トレーニングにも深部温度モニタリングはかかせません。

安全にレースを楽しむため、「熱」に注目してみませんか?


COREを使ったトレーニングは、Lumina WEBマガジンをチェック

【CORE】カラダの深部温度を指標に暑熱順化&パフォーマンスUP!


重要

※この製品は「医療機器」ではありません。また、病気や健康状態の診断・治療・予防を意図したものでもありません。COREは健康な人が安全な環境で使用する際の総体的な健康状態をお知らせする事を目的としています。

※商品に、スマートウォッチやサイクルコンピューターは含まれません。


仕様

寸法重量:50 mm x 40 mm x 8.35 mm / 12 グラム
測定精度:平均絶対偏差0.21度(摂氏) ※ISO_80601-2-56
非侵襲性 (チェストバンドなどで皮膚に接触させるだけ)
充電池:連続6日間センシング (スリープモードで最長6週間) ※条件による
充電式:付属のUSBケーブルにて再充電
耐水性:水深1.5m (IPX7 レベル)
無線通信:Bluetooth BLE および ANT+
互換アプリ:iOS, Android, WatchOS, Wear OS, and Garmin ConnectIQ