Today is smaller than 20240331

Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM

Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM

Effetto Mariposa Carogna TUBULAR GLUING TAPE SM
通常価格
¥2,739
販売価格
¥2,739
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

高い耐熱性、耐水性、そして粘着力を兼ね備えた工業グレードのアルカリ性接着剤を採用したチューブラータイヤテープ。
1巻きで700cリムの約1本分です。

SM(20 mm幅):21~24mm幅リム対応。

1.貼り付けるリムの接着面をきれいにします。(古いリムテープのカスなどを完全に取り除いてください)
2.作業場の気温を21°C〜38°Cの間で設定してください。
3.バルブホールから始めて、リムを一周させてください。 バルブホールの上はテープを貼らないようにしてください。
4.リム接地面からはみ出たテープはカッターナイフなどできれいに切り落としてください。リムとタイヤの間からテープが出る状態では、その隙間から水や砂などが入り込み、接着力を弱める可能性があります。
5.バルブホールあたり、片側のテープの端から保護シートを外し、タイヤをはめた時にシートの端がはみ出るぐらいリムの外側に出します。
6.チューブラータイヤをリムにはめていきます。
7.はめ終わったら、外に出したシートの端を引っ張り、保護シートを全部はがしてください。
8.タイヤに推奨気圧まで空気を入れて、テープに圧力をかけ、リムとタイヤが完全に接着するようにします。
(適正温度であれば、8時間後に約80%、24時間後には99.9%、接着が終了します。 温度が10℃以下の場合は接着できません。)